サブ3.5までホントあと4秒なんだってっ!!
プロフィール

→もうちょっと詳しく見よっかな しょうじ

Author:しょうじ
初フルマラソン 5時間超から、1年でサブ4達成!現在、自己ベスト3時間30分04秒。←この4秒を切るために爆走中!!ε=ε=ε=ε=┌(゚∀゚)┘

今後のレース予定
11/12 いびがわフル
12/10 東海シティ10km
01/07 春日井シティ10km
03/04 静岡フル
ブログ村<マラソン>
2015年03月
 
2015/02 2015/03 2015/04

天気は、前日の晴れ具合から
ホントに雨ふるのかな?という感じ。

気温も朝から7度くらいあったので、寒くはない程度。

半袖一枚にするか、長袖着るかを迷ったけれども
思い切って、半袖一枚に。

去年までは、陸上競技場のトラックに整列だったのだけど
今年は、出場枠が1000名増えて5000名になったからか、
スタート位置と整列位置が変わった。
豊橋ハーフ スタート位置

Aブロック以外は、球場に縦列に。
Aが出たら、B、C・・・。といったように
スタート位置に移動するかたち。
豊橋ハーフ 整列

今回はサポートランナーとして出場ということもあり、
若干、申告タイムを遅くしてCブロックで出場。

結構、去年より混雑してる感覚。

ここで、30分も待ってると
今年初半袖ということも手伝い、肌寒くなってきた。
ここで、恒例の
「にょーい(尿意)ドン!」

列をもう離れられない。
いやー、ハーフなら我慢できるだろう?と考えることに。

こういうのって、感覚の問題なので
紛らわすために、身体を温める。
そこで、ジャンプしたりすると余計に尿意が気にある(^_^;)。

と思ってたら、少しずつスタート位置に詰めて行く途中にトイレがあり、
係の人が、「トイレの人行っちゃって~」と言ってくれたもんだから
私のリトルが言うんですよね

「オレ、トイレ、イク」

脳って凄いよね、開放されると
急激に尿意マックスで。

でら、でた。。。


気持ち、改めまして、
スッキリしたところで、号砲。

3km付近までは、渋滞し前になかなか進めず。
気温も上がってきて、汗が出る。

5km超えたら、渋滞も緩和され前に進める。

10km給水で、アミノバイタル顆粒の封を切り
水を口に含んで、アミノバイタルを傾ける。が、・・・出ない。

口の部分が潰れてるからか?
一生懸命、口の部分を広げる・・・出ない。。。

底の部分を叩いてみる・・・。出ない。
中を見てみる・・・入ってないんですけど;;。。。

封を切るのが、ちょっと早かったようで、
腕振りの勢いで、全部知らんうちにこぼしたようだ;;。

諦めて水のみ飲もうかと思ったら、手が滑り
水が溢れる。。。。(;・∀・)。

-----ガ~~~ン-----

私の補給、
私の給水。。。終了。
15kmまで無し。。。

でも何故か、心情的にサポートランナーは
アタフタしないのだ。というイメージがあり、
あまり気にならなかった。

凄いな!サポートランナーのイメージ力。

その辺りになると若干、肌寒くなってくる
15km超えるとちょっと、体調怪しいのかな
というランナーが出だし、よーく見てると
ガクッとスピードが落ちる方がいらっしゃるので
スピードを落とし、そちらに寄ってお声がけ。

でも頭の何処かで「大丈夫です」って言って!
と思ってましたよ。そりゃ。

余力が残っていたので、ラスト3kmはWSの感じで
気持よく走ってゴール!!

今回、ロクにレース中のレポは無いんですが、
気にしていたことは、1点有り。

豊橋ハーフマラソンの場合
15kmまでは、1kmごと、
15km以降、500m毎に救護がある。
(ウィメンズの場合、最初から最後まで500m毎に有るんだってさ)

1km毎にあるって凄いな!
と思ってたけど、気にして走ってると、
結構、救護地点の間隔としては長く感じます。

この辺りだったら、前方の救護に知らせたほうが早いか、
この辺りだったら、後方のほうが早いかな?

ということを察知するため、救護ポイントは必ず
通りすぎる瞬間、チェックしてました。

サポートランナーって、
勿論、心臓マッサージしないかんのだけど
いち早く、救護のプロに知らせるのが先決なんですよね。
要は、その救護ポイントの間で、倒れてる人をいち早く発見して知らせる役だ。

と私は解釈しました。

とにかく、大事に至ることが無く良かった~
という安堵感と、スロースタートで気持ちよく
ゴールを迎えられたことから、
今回は何か、気分が良いレースでした。

次回のハーフは、ガチでゼェハァモードに戻して
PB狙って行きたいと思います~。

レース中のレポは
おしまい。

最後に、らぴゅさんと喜びを讃え合う(^^)の図。
豊橋ハーフゴール後


では。


↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
初の、ランニングサポーターで出場した
穂の国・豊橋ハーフマラソン 2015 完走しました~。

結果 1:38:36(1:37:05)
セカンドベスト!!でした!
豊橋ハーフマラソン2015 完走
例によって、似顔絵?隠しでw

サポーターとしての役割も
大事に至ることなく、
ガクッとスピード落とした3名にお声がけする程度で良かったです。
レポはまた別途。

しかし、「穂の国」って最初
「俺の国」だと思ってた(・_・;)

日本語って、難しいよね。
ちょっと違うと、意味全然変わっちゃうから。

「ホの国」だと、そっちのお国になっちゃうし。。。
「炎の国」だと、燃えちゃうしってるし。。。
「あほの国( ̄ρ ̄)」だと。。。。。
 お、怒られるゾッ!!(゚∀゚;)☆\(-_-;)


どーでもえ~話で、話ソレソレですが、
あぁ良かったという話です。

そしてあの男は、ベストをたたき出し、
豊橋 to 岡崎を走って帰ってった。
もう、飛脚かてっ(゜o゜;


今日はこれまで。
では。


P.S.
穂の国の情報を、いぢり逃げはどうかと思うので。ちょいと情報。
「三河の山々に抱かれ、豊川の流れを中心に豊橋平野から渥美半島まで1,720平方キロメートルに76万人が暮らす東三河地域。古代、この地に存在した豊かな実りを意味する「穂の国」に由来しています。」とのこと。
出典:東三河広域連合HPより。


↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
明日の豊橋ハーフマラソンは
ランニングサポーターとしての出場。

今日、そのための講習を豊橋まで受けてきました。
講習の内容は、主に心臓マッサージとAED実技。
んー。率直な感想。

倒れとる人をみたら
思い切ってやるしか無いな!!

多分、レースの何十倍と緊張しそうだけど
やるしか無い!

この講習の事はまた別途書こうと思います。

あ、でもコレ(蘇生の講習)定期的にやっといた方が良いと思います。
きっと、マラソン以外の時にそういうことに遭遇することも
有ると思うので。
しかも、普段やらないことは忘れてしまうのと、
やり方やAEDの使い方なんかも変わってくるでね。

実際、家の中で家族が。。。
ってことが一番多いみたいですよ。

講習後は、同じ敷地でやってた増田明美さんの
ランニング講習が最後のチロッと見ることができた。
最期の挨拶で、
やっぱりこの方、ハジケてますね!
増田明美


都はるみの「好きになった人」モノマネでお別れでしたw

さよ~なぁら~、さよなぁら~♪

その後は、Tシャツとゼッケンをもらい、
明日の会場となる豊橋公園に向かう。

Tシャツは、いつもビームスでシャレオツで楽しみなんですが、
今回は、なんとピンクちゃん。
あー、私には、可愛すぎちゃって、似合わんなこりゃ。
豊橋ハーフTシャツ

桜、5分程度咲いてたので、
名物になってる桜並木コース。
絶対キレイだと思います゚+.(?? ω?? )゚+.
豊橋公園さくら

いつもはトラックがスタート・ゴールなんだけど
今回は、野球場でギュンギュンで並ぶみたい。。。

今回、サポートランナーを余裕をもってしようと思い、
申告タイムを1:45に落としたら、Cブロック。
おおよそ真ん中くらいなのかなぁ??

整列場からコースしばらくは狭いので、
記録狙う人は、前の方に整列せんと、厳しかろうという感じでした。

とにかく今回は、
ガッチリ走って、ガッチリサポートしませう。


最後に今日食らった
豊橋カレーうどん。
勢川かれーうどん
詳細説明は、この方のブログ
と投げちゃったりして。

なんか、今日が充実してたので、
明日、走るんやろうか?という感じ。。
でも本番は明日。
今は昔。
なんじゃそら。

んでは。
さよ~なぁら~、さよなぁら~♪

明日頑張るぞな。


↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
ハンドルネーム。

結構うやむやに、
ふにゃふにゃで、
ホニャホニャっな感じで

ぼんやりぼやかして徐々~に
気づいたら変わっとった!!!
くらいにしようかと思ってましたが、
「shozy」って
なんて読むの?とか、変えたの??
と聞かれるようになってきたので。

昨日の(あ、もう一昨日か。)
中部「ウィメンズお疲れ様会」で
スッキリハッキリ変えると申請したので

もう、今日からスッキリハッキリ「しょうじ」に変えます。


そこで、今回のお疲れ会でわかったのが、
皆さんも、ワリと適当な感じで、
ブログはじめたり、他人のブログにコメントする際につけた
名前(ハンドルネーム)がそのまま正となってる
ということだった。

私なんか典型的なのですが、
メールアドレスや何やかんやで使ってたshozyを
何にでも使い始めて、Twitterとかもぜーんぶ
shozyで統一してたものだから、
読み方なんて自分でも分からないんだけど、コレにしてた。

まさか、そのshozyを他人の前で口に出して
自己紹介する時が来るとは、思ってなかったもんで、
京都で皆さんにはじめてお会いした時は
「しょうじぃ~」です。と

"い~"を発音するかしないかぐらいのところで、ごまかしてた(^_^;)。

だって、自分でも読み方が分かんないので。。。

これで、ネーム入りゼッケンも迷わずに済むし、
自己紹介も「しょうじです!」と語尾も強めて言えますしね。

あ~、ハンドルネームで
こんなスッキリしない思いするとは思わなかったですが、
これでスッキリっ∠(`・ω・´)
仕事中もヨダレ出して寝れます(-_-)zzz。
ヾ(; ゚ ロ゚)アカン( ゚ ロ゚;)ノアカン 


それでは。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
2015/03/28 05:39 単なる日記 TB(0) CM(8)
チーム中部の「ウィメンズの打ち上げ?」という名の
熱い会議が開かれた。

おおよそ5時間、もちろん
ただただ、ランナー話をするのである。

その中で、話されていた内容は大きく2点。
(ホントは、もっと沢山あるんだけど私の今回のブログネタの関係上2点でm(_ _)m)
 1)ウルトラマラソン、まぁ余裕だて。
 2)サブ3.5を宣言したものは、前に出よ!



まず
1)ウルトラ余裕だて。

我々新参者以外はみなさんウルトラ経験者。

 (新参者メンバー)
 NGさん。
 トモリンコさん。
 そして、わたし。

ウルトラ経験者による
ウルトラマラソン話は、
練習にしても、さも楽ちんな様にお話されていた。

最初は、
そんな話にはダマされないぞっ。と
思って、あまり口を挟まないようにしていたのですが、

ロボッチさんの「白川郷」は50kmがいい。なんせ世界遺産だでね。とか
キーキさんの、まぁ、しょうじさんやったら行けますよ。とか
たーはるさんの、ウルトラ走らざるもの食うべからず。とか
ローラさんの、そうよそうよ。とか

聞いているうちに、
カシスオレンジで意識が朦朧としてくるのも手伝い
次々と古参中部メンバーからのサブリミナル効果トークによって。
「ああ、こんなに素晴らしくて良いものか」と
ついつい「ウルトラ来年でようかな?」と口走ってしまう始末(;・∀・)。
”はっ”と我に返っった時はもう遅いのであった。

<注意>
話、3%程度盛ってありますw。




2)サブ3.5宣言したもの、前に出よ!

ここで、キーキさんは、
初対面の時と違い、「鬼ー鬼(キーキ)」であった。

会う前の印象は、あながち間違いでは無かった。
会う前の印象はこちら

ここで餌食になっていたのはたーはるさんだった。

今日、たーはるさんと、ロボッチさんは
ここに来る前、30kmを目指して庄内緑地公園をグルグルされてきたが、
途中で断念されたとのこと。

それを聞いて「キーキさん」はこうなった。
(あまりにも、字で表すには残酷すぎるので、絵で表現しました)
鬼ー鬼さん。
※あ、あくまでイメージです(・_・;)。実際の商品とは異なります。


コレを見て、私は焦った。。。
それもそのはず・・・
私は、先日サブ3.5を目指すよ。的な
ブログをアップしていたので、ドキドキしていたが
私には被害は及ばなかった。

あー、神様ありがとう。


そんなこんな有り、
あっと言う間の5時間。
楽しい時間を過ごさせて頂いた。


今回、わかったことは
結局皆さん、Runに関しては熱いHENTAI。と言うこと。
そして、ハンドルネームは、テケトーに付けて、まさか実際に挨拶で
名乗ることが出てくるとは。。。と言うことだった。



この内容から、今更想像出来ないかもしれませんが(・_・;)
ホント皆さん、良い人で新参者にもやっさしい。
今後とも仲良くして欲しい人ばかりでした。
やっぱり、地元いいね。
チーム中部
ロボさん土産
※ロボッチさん ゲロのおみやげ。 シャレてるぅ~。


では。



P.S.
実は、4月に知多ウルトラで50kmエントリーしてるとは
とても、言えなかったのであった。。。www ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
先日、ニューランパンのレビューを書いてて思ったんだけど
なぁ~んか、”ニュー”という言葉に違和感を感じた。

形容詞で「ニュー」を使ってる時はそーでもない。
 ・ニューシューズ
 ・ニューアルバム などなど。


これが名詞になってくると、グッと古い・・・。
時間経過によって、ミスマッチが起こるw。
だって、新しくなくなるから。

たとえば
・ニュータウン
 私の故郷に高蔵寺ニュータウンってのがあるけど、
 70年代に名古屋市のベットタウンとして展開し、
 50,000人が住んでる。でも
 今じゃ、我々次世代がそこを出ちゃってるんで
 老朽化とともに、高齢化問題になってるくらい。

・ホテルニュージャパン
 80年代に火災事件があったとこだけど、
 今聞くと名前が古めかしい。ニューがつくホテルって
 「あ、古いホテルなのかな?」と思っちゃうくらい。

・ニュー・ミュージック
 井上陽水、南こうせつ、泉谷しげるとかフォークから
 脱歌謡曲で、ニューミュージックって言われてたやつだね。
 僕達の世代で、脱歌謡曲っていうと
 打込み色の強い、TMネットワークとか、YMOとか
 あと、ユーロビートとかも新しい感じした。
 洋楽だと、DURAN DURANなんか「ニューロマンティック」
 とか言われとったし。
 何れにしても古くなっちゃった。

 ※DURAN DURAN今でもやっとるよ(^^)。
duranduran.jpg


・時代を先どるニューパワー
 って、とんねるずの往年のギャグで
 中学生の時、意味わからんで言いまくっとったし。
 これも「な~つかしいですねっ」になっちゃいましたw

・おニュー
 お、おニューって、古くない(^^)???
 あ、でも、言うかも知れんね。
 でも、字で書くとなんか恥ずかしい「おにゅ~う」って。。。

・ニューハーフ
 あ、これはいいのか。
 なんでニューハーフなんだろ?
 オールドハーフって無いし。
 まぁいいか。

・ニューバランス
 あ、これもいいのか。
 そんなん言い出したら、
 ニューヨークとかニュージャージーとかニューオリンズとか
 有るもんねぇ。
 ん?なんでアメリカってニューの州が多いんかな?
 まぁいいや。

・ニュー製品
 そもそも、新しい製品のこと、ニュー製品って言わんし、
 チーズだったり、バターだったりとかハイジ思い出したりして


 ・・・それもう、乳製品なんで。。。
ハイジ




も、もう、"ニュー"大喜利みたいになってきちゃってるんで(-_-;)・・・






ヌー
これは、ヌーだし。




ムー
これムーだし。。。








原型無くなっちゃったし。。。(;・∀・)



今日はこれで、終了します。。。


では。

 
↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
2015/03/26 05:12 単なる日記 TB(0) CM(2)
ある、色んな意味でイイ男
ブログタイトルをパクってみた。

ルックス良し、走り良し、
そして、大阪リレマラのアフターでは
華麗なギターも披露されたということで、
もう、以前までのおしっこイメージもめっきり
無くなって。。。
・・・と掘り返してみる(;・∀・)。


本題ですが、
先日の横浜マラソンで3:41:41

ホントは、もう少し刻んで
3:40切りとかにしたいんだけど、
やっぱり目指すからには、やっぱり3.5の世界
行ってみたいしぃ~。


今までに何となくの練習。
「今日はチョット長め。。。」
「今日はチョット速め。。。」
みたいなテケトォーではマズイかな?と。

ビルドアップ、TTなぞ含めて行きたいと考えてます。

だけど去年、良い調子で上げてきたところに
梅雨明けぐらいから血尿で、走れなくなったりもしたので、
体調に気をつけながらですけどね。

あと、やっぱりスピード出すと、
腹直筋-股関節が痛み出すので、
これ以上傷まないようにということもありで。

そこで考えたのが、ちょっと暖機運転が足りないかなぁ?
と思い、最初2kmはとにかくjogってから
徐々にスピード練習にと思ってます。

それを心がけて、先週土曜走ってみました。
はじめてキレイにBUできたかな?
という感じ。

5km 5:00
10km 4:50
15km 4:40
bu.jpg
ん~ヽ(`∀´)ノうまく行くと気持ちいい~です。


んで、距離にもこだわらないぞ!
と思ってたんだけど、
その後、jogでシメだなと思って走ってたら
どうしても合計21km行きい衝動に駆られ
結局、あと6km走った。

+6km 4:46
ペース走
やっぱり、計画性なく走ってしまうという。。。


とにかく来シーズン
3.5を目指してみよう。


とか言っちゃったりして。

では。
  ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
2015/03/25 05:27 ランニング日誌 TB(0) CM(8)
29日(日)は、豊橋ハーフマラソンがあります。
2年連続で出場している、応援も多い暖かな大会なんですが、
今年は、「ランニングサポーター」として出場することに。

去年までは、豊橋在住の方や、通勤通学されている方
限定だったので、諦めていたんですが、
募集が始まってから突如その枠が外された。

これは!と
一般エントリーしたのを
急遽、豊橋市役所に電話して辞退し
ランニングサポーターに申し込み。

走っていて、以前から
こういう事に興味というか、なんだろう???
まぁ興味でいいのか。。
(ボキャブラリーが無いのでベストな表現がわからん(-_-;))

あ、そうそう
ランニングサポーターってこんなんです。
ランニングサポーター



豊橋ハーフって、
メチャメチャ「安心安全」がウリになってて、
救護/AEDポイントがなんと、24ヶ所も有るそうです。

普通そんなに有るんかなぁ(・・?
ハーフなんで、1kmに1ヶ所以上!!

それでも、ランナーの参加人数も多いので
救護/AEDポイントから、しっかり見えるのは
前後100mくらいなんですって。

そこで、第一発見者は
「そりゃ近く走ってるランナーでしょ。」
ということで、このランニングサポーター制度がある。
的なことを、どっかで読みました。

講習を受けに行く手間等がありますが、
今後、この大会だけじゃあなくて、
そういった自体に遭遇しても対処できますしね。

ランニングサポーターで参加と言っても、
普通に走ることはできまして、
何か起こった時に救護に徹するだけなんです。

今まで、ファンランとかしたこと無くて全部ガチランです。
とくにハーフまでの大会は、
ゼェハァどころか、走った後は
トイレ腹痛に悩まされることもしばしば。。。くらのガチ。

自分が、ランサポのお世話にならなイカンのじゃないか(@@)??
といった感じなので今回は、ほんのすこーーし余裕を持って走ろうかな?
と思います。

「ランニングサポーター」ゼッケンのヒトが
ゼェハァ言いまくって、倒れとったら
突っ込みどころ満載!!だでね(;・∀・)。。

また講習行ってきたら
レビューしたいと思います。


では。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
雑記たって、ドレもコレも雑記なんだけど。

覚えときたいことを。


1)高速のバンク。
カーブの傾斜角度が結構あった。

でも普通の道路でも、水ハケを良くするために
少なからずとも道路が傾斜してるじゃないですかぁ。

それで、走る時は、少しでも傾斜が無い方に移動して走る。
結局、今回もこれを実行してる感じでした。

全体の道幅は15mくらい有るんですが、その端っこ走るんです。

※断面で見るとこんな感じ。
横浜高速道路の絵

傾斜の頂上30cmくらいがフラットなんです。
でも、ちょっと踏み外すと、白線があって、
タイヤで踏んだらわかるように凸凸がついてるので、
これも足で踏むと結構、ふにゃってなりますよ。

↑こんなことせんでも、後でオールスポーツ見たらちゃんと写ってた。
バンク1 バンク2 バンク3
※オールスポーツ無料待ち受けで頂きました~。

な、なんじゃこのドヤ顔(;・∀・)。
何が嬉しいんだてっ!

何か、とても得意げな、ぼく。


2)拇指球の痛み。
2014年最初に悩まされたのが、拇指球の痛み。
これが、今でもハーフ近い距離になると痛み出します。

ただ今回は、直前にメガネ君のコレ見てたので
試してみた。

かなりずっと意識して、
着地する際に、指をすこーし握るように走った。
これが、多分良かった。
ハーフくらいまでは勿論大丈夫だし、30km以降は違和感がある程度でした。

まだまだ意識しないと、すぐに忘れちゃうんだけど
これは良かった!

拇指球痛みあるヒトは、タオルギャザーとかするから
この効果なのかな??
痛みがあるヒトは一度試してみると良いと思います。


3)腹直筋~股関節の痛み。
これも、丹田と肩甲骨を意識して走り、
腹筋や股関節をかばうような走り方はしなかった。
結果、レース中、痛みは少ししか出なかった。

翌日、猛烈な筋肉痛が出たけど腹直筋、股関節の痛みは無かった。
ヤッタゼ!治ったか!!
・・・と思ったら今日、筋肉痛がやっと無くなり、
痛みは・・帰ってきた。。。(T_T)。

筋肉痛に隠れてただけだった。。。


4)イーブンペース。
横浜マラソンまで、合計5回のフルマラソンを走ってきた。
3回目の奈良マラソンが3:59とギリサブ4だった時以来、
後半にスタミナが残ってた。
あと他4回の大会はすべて、途中でスタミナ切れ。

何が違うか考えてみると、他の4レースは、
全部序盤のオーバーペース。
だいたい、ハーフまでで想定ペースの3分くらい速い。

奈良の時は、単純にブロックもGで後ろのほうだし、
2週前の富士山マラソンの疲れが残っており、
序盤走れなかった。

そして今回も、混雑がひどくて
3kmまで6:00/km近い。
その後ハーフでようやく想定ペースに追いついた。

序盤は、とにかく抑え気味で行くべきなんだな。私の場合。
で、後はずーーーっとイーブンペース。
ここまでは、良かった。

それで、余力が有ったもんだから、格好つけて
ラストスパートしてみた結果・・・

しっかりと、両ふくらはぎが攣った。。。(T_T)。

挙句の果て、
ゴール後、オールスポーツのカメラで撮ってもらう時に
おちゃらけたら、足の裏が攣った(T_T)

それがコレ。
ゴール後2

足の裏(赤丸の部分)がピーーーンと攣って、しばらく動けず
苦笑されてしまった(・_・;)。


要は、なんでも調子に乗りすぎてはイカンのだよ!と知る、
しょうじ、43歳の初春。


では。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

以前レビューした
ポケットいっぱいランパンの再レビューです。

京都マラソンで、
ポケット多いからって入れ過ぎて
ズボン下がってきたものだから、

今回の横浜マラソンは、
ポケット入れる容量を減らして再チャレンジしましたv(^^)v!

ちなみに前回の容量はこんな感じ。
ポケット多いランパン1

そんで、前から見るとこんな感じ。
ポケット多いランパン0

そもそも前回、入れていった物のうち
1/3も消化していないという反省から、
大幅に減らす作戦に。


その結果、今回の持ち物がこれ↓
ポケット多いランパン2
これでも、多いかもしれんね。(^_^;)
これプラス、薬(ストッパとロキソニン)を保険に持った。

ポケットに入れてみると当然
前回ほどの重量を感じない。

やっぱり一番重く感ずるのは「iPhone」だわw。

フルの時は、何とか写真撮りたいという思いがあり、
iPhoneを諦めることができなかった。

それと、前回あれだけ
「持っていった事自体が理解できん」
とか書いといて、証拠にもなく携帯用の
ハチミツを持っていった。。。。。

そして、今回は体調も良く余裕もあり
ポケットの中の物は、(薬以外)全部平らげた!
・・・と思ったら、ハチミツだけ残っとった。

横浜マラソンは19ヶ所の給食所があり、
これだけ、給食もフンダンに有れば、
そうもそうも補給いらんし
次回こそは、ハチミツ持っていかないと思う。よ。多分。

と言うところから、
このポケット多いランパンの評価ですが、、、



すいません。
頻繁に、iPhoneのカメラを使いたかったので、
結局、、、あれです。。。

はい。

ポケットが8個も有るにもかかわらず、
ウェストポーチを・・・
 持って・・・
  行って・・
   しまったのです。
   

結局、iPhoneの次に重い
SavasのPIT INも・・・
このウェストポーチに・・
入れました。。。
の、で、す。。

ポケット多いランパン3





と言うことで、
重いものは
ウェストポーチが
いいよ
( ゚∀゚;)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

み・みたいな(汗)・・。


では。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
2015/03/20 19:25 ランニング日誌 TB(0) CM(4)
横浜マラソンも、
京都マラソンに引き続き高速バスでの移動でした。

今回は、その際の話。
キラキラバス


前回、京都との違いはとにかく移動時間。
京都2時間30分に対し、横浜 6時間。

単純に長い。。。

今回のバスは、10%がランナーの乗車で、
思ったより低かった。
20歳以下であろう若い子が多い!

そもそも横浜着のバスでなく、
横浜経由の新宿行きなので、当然かも(^_^;)。

さて、バスに乗り込むと、
たまたま隣が、ご年配のランナーだった。

ここで、京都の時に他人ごとであった
ランナー話をずーーーーーぅとすることになろうとは。

さすがに6時間は話さんだろうと思い、
「横浜がんばりましょうね」からスタート。

 故障で走れない悔しさだとか・・・
 今まで出たマラソンのコースのことだとか・・・
 スポーツウォッチのことだとか・・・
 色んなこと。。。

 ・・・け、決して面倒で内容を京都のブログと一緒にしたんじゃなないよ(;・∀・)(;・∀・)(;・∀・)

2時間くらい経過したころ、
前日、睡眠時間が短かったこともあり
睡魔が来る。。。
・・・が、ランナー話は尽きず、ね、寝られない。。。

バスは名駅から、名古屋高速、湾岸高速に乗った頃、
運転手さんがマイクで
「何列目のお客様か分かりませんが、お話をされているお客様が居ます」
「注意を聞けないお客様は下りていただきます」
・・・・(・_・;)との注意喚起。。

この時、社内が凍りついた
と共に、コソコソと不満の声があちこちから。
「そ、そんな注意有ったっけ・・・?」

流石に7:30出発の昼行バスなんで、皆喋りまくってる。
ただ、皆さん大人なんで、
ギャンギャン騒ぎ立ててる人は居なかったですけどね。
多分、運転手さんもルーチンでやってるんで、最初に注意事項など
案内するの忘れたんでしょうね。

しかし私は、ちょっとコノ注意喚起に安堵した。
これでちょっと寝れるからねw。

と思ったら、皆さん、小声で会話になるだけだった。
そんなこんなで2時間、べーしゃり。
掛川到着。

新東名初めてだったんですが、
キレイ!
凄い。

ディスプレイにトイレの使用状況が出るなんて!
掛川トイレ
これで、想定待ち時間とか
個室毎の使用経過時間なんか出たら凄い!・・・最悪ですね(^_^;)。


そして私は、隣のご年配には申し訳ないのですが、
トイレからいち早くバスに戻り、寝る(-_-)zzz。
スッキリしたことも有り、
ご年配がトイレから帰還される前に、すぐに寝た。

そして次の海老名の休憩で目を覚ました。
ここで、休憩中もお隣のご年配とご一緒し
軽食。
海老名

休憩後、バスに戻って
ちょっと気温も上がってきたので、
ご年配は、ウィンドブレーカーを脱いだ。

私も脱ごうと思った瞬間
( ゚д゚)ハッ!と

ご年配の来ている服が私と全く同じ!
ユニクロ ヒートテックフリース
しかも同じ、赤色。

ヒートテックフリース


久しぶりのユニクロかぶり!

と、私はパーカーを脱ぐタイミングを失ってしまった(;・∀・)。。
ところが、そこからは親近感と言うか、
心を許した気がする
(変な意味ちゃうよ・・・)

そこからも、中部圏にフルマラソンがほとんど無い話や
マラソンの話から外れて、仕事や経済のこと。
愛知県の知多半島の歴史などなど、

結局、都合4時間くらいべーしゃり。

あ、そうそう
ご年配の年齢聞いたら、70歳だって。
親父に近い年齢。

定年されてからマラソンはじめて
全国出場が目標なんだって!!

凄い!私もこの時まで走ってられるんだろうか?

と何やかんや話してる間に横浜着。


やはり、京都の時のランナー同士のように
お別れの言葉は3回ほど交わして
横浜 YCATに到着。

バスを下りた時は、
「またどこかで会いましょう!」
などと名残惜しい(T_T)/~~~。。。
(変な意味ちゃうよ・・・)

とか言っても、連絡先の交換などもなく
お名前もお互い聞かないと言う。。。

でも、さすがに6時間も同じ空間を過ごすと
顔も覚えてるし、同じ中部圏に居ればまた会えるかな?と。
なんだか切なさとともに、遠征ってこう言う
人との出会いもあり魅力的だなと思った。
(変な意味ちゃうよ・・・)

こういったところも、今回の横浜。
・・・サイコーの一時だった(*^_^*)。
(へ・・・へんな意味ちゃうよ・・・)



と言う、移動だけをネタにした今回の話は
終幕を迎える。



あ、余談ですが、
集合場所の名駅。
先日ウィメンズの時、ランニングウェアであった
ナナちゃん人形、セーラー服に(・_・;)。。。
スカート、短っ!!
くぐりたいわっ!
ナナちゃんセーラー服
(へ・・・へんな意味ちゃうのか・・・)

では。

↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
パシフィコ に到着。

昨日まで、EXPOをやっていた場所が、
荷物置き場と、着替えスペースに早変わり。

25,000人もの参加人数の割に、道中も混んでなかったし着替えや荷物預けもスムーズ。
その辺り、第1回大会なのに良く考えて有ったんじゃないかな?と思います。

トイレも1個所にドンと広場に設置されており、こんな感じ
横浜マラソントイレ


案内では、広大な敷地に、大きくトイレマークひとつなんで、
どんなかな?と思ってましたが、男女がわけられていて待ちは10分くらい。これもスムーズ。
toire.jpg
※こーゆー感じでデカイトイレが一個有るわけでは無かった(゚∀゚;)☆\(-_-;)バシッ!

トイレを済ませ、7:45くらいに整列場所へ
そこから8:30スタートまで、45分が寒かった~{{(>-<)}}

今回Bブロックで結構前だな!と思ってたら、スタート位置から随分後ろ。
1ブロックがデカかっただけでした。。。
主賓、来賓、著名人挨拶も全く見えず、スタートを待つ。
横浜マラソンスタートブロック

この時点で、寒いのが頂点となり、歯がガチガチ言い出した。
あー寒い。これはマズイ。
ストラトさんが頭をよぎる。

しかもストラトさんイズムを取り入れて久しぶりにゲーター出場。
ホントだ!!速そうに感じるぜぇ。自分の中では(^^)。
・・・でもやっぱり、膝が寒いぜぇ。

トイレは、スタート後にピットインするしか無いと覚悟を決めた。

そして、号砲!!
なっかなか前に進みません。ロスタイム6分くらい。

身体が冷えきっていたので、
スタート後、トイレ行くまで、防寒のために着た100均カッパは捨てないことに。

顔の極小な剛力ちゃんしか目に入らずスタートの計測マットを超える。
横浜マラソンスタート地点


スタート後の私の脳内。
脳内

スタート後の興奮とか、走ってるペースとか一切頭に無く
何処でトイレ入ろうということだけであった。

程なく、多くの仮設がならんだトイレが目に入り、
「トイレ有った!」と一歩横に踏み出したが(;・∀・)。。。
ア、アカン!ど、どら並んどる。。。

やっぱり、皆同じ脳内だったんだ。と理解。
並んでしまうとまた、ここで5分くらいはロスしそうなので、
ココはスルー。

簡単にスルー出来るのは、スタート前のアナウンスで、
なんと1km毎にトイレが有るという有り難い情報を得ていたからだ。

こう言うトイレ問題って、「トイレに行きたい」という思いがさらに拍車をかけるので
こう、蛇口を閉めてそこを針金でとめるイメージを頭に。
蛇口
※絵は、「あしたのジョー」力石減量シーンより拝借

どうしても爆発しそうな時に、行くことに決定。

3km地点。
そんな事ばっかり考えてると、もう3km通過。
まだまだ、コースの混雑は凄くて
Aveペース6:00/km。

7km地点。
身体はまだ暖まらず、そのまま7km通過。
ちょっとペースが上がってきたが、やっとサブ4ペースの
5:40/kmに。

10km地点。
ようやくカッパを脱ぐ。
しかし、トイレが多いのは有り難い。
いつでもピットインできる安心感からか、
したいのは変わらないんだけど我慢できる状態に。

ハーフ。
ここでやっと、aveペースが当初目標の5:19/kmになった。
こんなに遅く、目標ペースに追いつく展開は初めて。

身体は軽く、なんか良い予感ヾ(。>ω<。)ノ゙。

ここから、エイドで給食なども取り出す。
エイドは、19ヶ所とふんだんに有り「ラッキー給食」という
ある時間だけ、運が良ければ食べられる給食があるのだ。
バーテンダー
これは驚いた。バ、バーテン??
勿論ノンアルでしたが、目立ってました!!

22km地点。
そして、一番の高低差がある高速へ。
(後で考えると、ここの掃除は大変だったろうなと思う)
高速を足で走って通るって貴重な体験。
高速入り口
※この写真は、拝借物です。

意外に、高速入り口の坂は、辛くなかったが
カーブしているバンク!
こんなに、高速道路が傾斜してるとは!
車で走ってる時は全く感じないですが、結構斜めになってますよ。
あと、景色が良かった分、単調な道でも気は紛れましたよ~。

ここでも、トイレは1km毎にトラック2台の上に3基づつ
合計6基あり、安心して走れた。
(後でトイレに入った人に聞いたら、トラックの上なので揺れがあって、30km走っての和式トイレが揺れるのは辛いらしいw)

高速も後半になるころ、楽しくなってきて、景色を撮りまくった。
多分、ランニングハイに近い状態だったので、ペースも落ちてなかったよ。
多分だけど。

この辺り楽しかったなぁ。
横浜マラソン景色1


30km地点。
高速を下りて、
このまま、スタミナ持つんじゃないか?
ということが脳を過るとちょっと興奮し、心拍が上がる気がした。

気を落ち着かせるために、歴代総理大臣を思い出すことに。
「い・く・や・ま・い・ま・い、お・や・い・か・さ・か・さ・・・」とおぼえていたので
 い:伊藤博文
 く:黒田清隆
 や:山県有朋
 ま:・・・ま・・・ま・・・・終了。。。

とりあえず。落ち着いた(T_T)。
ちなみに、私は日本史を専攻してたよ。

ただもうここまで来るとトイレに行く時間はもったいない。
このまま、我慢してゴールしたい思いに。
・・・と思ってるところに、少雨。。。
ああぁぁ、もう少しだから天気持って欲しい。


37km地点。
ラスト5kmに入ると、明らかに富士山マラソンや、京都マラソンの時と身体の状態が違う。
これ、スタミナ持つぞ!と思ってからは、気持ちも乗る。


39km地点。
ラスト3km応援も多くなり気持ちも乗る!
ラストスパート行ける!と思い心持ちペースを上げる。
と言っても楽しむのは忘れず!また撮影。
横浜マラソン景色2

41km地点。
ラスト1km、さらにペースを上げると、意外にも上り坂、
右足ふくらはぎに、初めての違和感。
と思ったやいなや、ピキッと、ああこれが攣るってことなんだと。

ペースと高低差の図。
横浜マラソンペース
ここで無理しすぎた。

攣るの初めて。。。
で、びっこを引く形で左足に負担をかけると、、、
ああぁぁ、左足。お前もかぁ!!


42km地点。
あと195mのデカイ看板で、皆さんクソスパートしてる!
そんな中、両ふくらはぎに負担かけられず、
モモ上げて下ろす。モモ上げて下ろす。
の繰り返しを、なるべく速くという感じで
ヒゲダンス状態でしか進めない。

※ヒゲダンスこれね。(拾い物です。)
ヒゲダンス

このまま
ゴーーーーール!!
3:47:30(3:41:41)
嗚呼、自己最高記録!!



ぐおおおぉぉぉぉっ~(ノ゚ο゚)ノ!!たまらん。良かったなぁ。
なんか、これ。。。
感動巨編。
良い映画を見た後のような・・・この感覚(T_T)。。。


 エンセイ
 タノシメタ。
 E.T.
 オウチカエル。


YOKOHAMA MARATHON 2015
THE END
横浜マラソンゴール
shozy ent Co.,Ltd.


こうして、私の横浜マラソン2015は終わった。。。
購読ありがとうございましたm(_ _)m。

では。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
やはり遠征って楽しい。
遠足気分だった二日間が終わって、
緊張感が無くなりポカーンとしてる感じです。
翌日の筋肉痛は、京都の時より強く、ハム&ふくらはぎに有ります。

ふくらはぎは、最後3kmくらいラストスパートした時のヤツだと思います。

今回、PB取れたのは、実力の100%がうまく出し切れたのかな?と思います。
あと、やはり皆さんが書かれているブログがかなり参考になっています。

同じくらい、若しくはもう少し速い方が、
レース展開や捕食、ウェアなどなど。
結構その辺が今まで無頓着だったので、本を読むのも有りなんだけど
その辺りは、生の体験を見るのが自分の助けになるんだぁ。と思いました(^^)。

何らかの形で応援していただいた皆様、
ありがとうございました!

今回レース展開などは
あまり感想は無く、ネタになるのはほぼコレだけ(笑)。

でも、エピソードはアレコレ書こうと思います。

以下より、レポです。
横浜での移動手段は、京都に引き続きバスで。
京都は、2時間半でしたが、6時間かかり
横浜のYCATに到着。

いつものキャリーバッグで、ゴロゴロして
横浜駅の方向が良くわからずウロウロ。
完全に「田舎者、都会にやってきただぁ」になってました。

横浜駅から、受付の「パシフィコ横浜」まで
電車で行こうと思ったんだけど、係の人が居たので
行き方を尋ねると、
「あっちに歩いてすぐ。20分くらいだよ~」とおっしゃるので歩くことに。

時間が14:00くらいだからだろうか?
いつもだったら、ランナーが歩いて行くので付いて行けば
あまり何も考えず、到着できるんだけど、

ほとんど歩いているランナーが居らず、
看板を頼ることに。
横浜マラソン看板
概ね方向は分かってるので、
感で向かうも、結構看板が横浜駅からは少なく
何回かGoogleさんに聞きました。

パシフィコ見えてきたんだけど入り口が分かんない。
まず、見つけたこの案内w。
横浜マラソン パシフィコ看板
方向は合ってるんだけど入り方が分からん(^^)。


ちょっと歩くと、
いや。そっちには横浜駅は無いてw
それは、お上りさんにも分かる(^^)。
横浜マラソン 横浜駅看板

そしてEXPO到着。
お上りさんの到着です。
expoゲート expo受付
受付も空いててスムーズ。


京都の時に比べて、写真撮るとこも
あまり並んでないので、今回は要所要所で撮影するお上りさん。
expo写真


岩本能史さんのブースで
メダリスト完走セットを購入。
岩本さんのブログで書かれていた合言葉
「岩本さんに脅されてきました」を言ってコレもらう。
酒の用心棒
こういう、プレゼント物で喜びを感じるお上りさん。
(酒、そんな呑まんくせに・・・)

お腹がすいてきたので、コロッケなどを食べようとするも
揚げるのに10分かかるとのことで、諦めた。
ここで、食べんで良かった。その後大切なレースが有ったので(笑)。


そんな些細なことで喜ぶお上りさん。

さて、前日の大切なレースも終わり、
新横浜まで戻り、準備しようとするも、

食べ過ぎでレース後の疲れで、動けず
結局2時間くらいベットの上でダラダラダラダラする
計画性のないお上りさん。

その後風呂に入り、
レースレポのブログを初めてスマホで書くお上りさん。
結構スマホでかくのって大変なんですね。。。

その後、明日の気温などをチェックし服装を決定。

今回のレースは「予定ペース通り行かなかったら完全に楽しむファンラン!」
「予定どおり行ったら、ガチラン!」
と、曖昧な予定をたてるお上りさん。

とにかく、諸事情により遠征が今後難しくなる事実があるので、
何れにしても楽しもうと思ったんですよ。

23:30になり、そろそろ寝なかればと明日の出発時間を確かめて
驚く、計画性のないお上りさん。。。。。

スタート時間8:30
8:00整列終了。

うーん荷物預けから、トイレ、整列場所移動の経路を見てみると
7:00には着いてないと厳しい。

あー早く寝よ。
と、満腹感レース疲れからか「のび太」級に早く寝付けた。


レース当日朝のトイレ、う○○が長かったのは言うまでもない。
(時間の長さね・・・。)

ホテルとかのウォシュレットって、なんで
水圧マックスになってるんだろう。
私は、おしりが弱いので、「う、うぉぉおっ」て声がでる。

おしりが弱い、お上りさん・・・。


話がそれましたが、レース編は次回へ。


では。
↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今年度フルマラソン、これで終わっちゃいました~。
来年度は、今年ほど遠征もそうできないということで、
PB目指して且つ楽しむをテーマに横浜参戦!

あー、楽しかった二日間もあっという間でした。
結果は、PB達成!
しかも楽しめた!!

また来年度、遠征できるよに
当面は、仕事がんばろう!!

レポはまた改めて。

グロス3:47:30/ネット3:41:41

(とりあえず、昨日のネタレポの様にならなくて良かったぁ~)
横浜マラソン2015


では。
今日は、こんだけ。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
まず、私はスタートラインに立った。

気温は8℃くらいだろうか?
若干、肌寒い程度。

レースにはちょうど良いくらいの体感温度だった。

そして、間もなく号砲。

周りから聞こえる声援も、多く
それも大きな励みになる。
そのまま誘導に従い進みスタートゲートをくぐった。

1km.~10km.
まだまだ、足も軽くスタミナ十分だが、
いつも、30km.超えると、足が前に出なくなるので
ここは、抑え気味に、スピードを制御
2015031421020093e.jpg

11km.~20km.
概ね、追い風ということもあり、
まずまずPBに近いところで、走れている
ここで欲張って、元を取ろうとすると、後で借金として帰ってくるので
ここは、心を落ち着かせマイペースをキープ
201503142102023c9.jpg

この時点では、
まだPBが狙えるペースだった。

ただ、若干、脚と言うよりも体全体が
重くなりつつあり、
一度汗を拭って、屈伸。身体をリセットする。

21km.~30km.
完全に、ペースが落ちて来た。
最初に極力、スタミナを保とうとしたのだが、
やはり、大会には魔物がついているのか、
大会という雰囲気や、周りのペースにのまれていたんだと思う。
20150314210203d06.jpg

特に30km.近くになってきた時に、
ここで元を取らなければと、焦りご飯ものにてをだしたのが
後になって後悔することになるとは…。


31km.~40km.
横浜に来てまで、撃沈は絶対したくないという
思いだけで、あとは気力との戦いだった。
もう、周りの声援も耳に入らないくらい
夢中で箸を動かすだけ…。
あー、間違えた、脚だ、脚。!
20150314210204089.jpg

ゴールまで、後少し…。
ここを踏ん張れば、あと2km.!
やるしかなかった!
汗をもう一度拭ったところで
まさかの大撃沈///orz///

ここを過ぎればゴールが見えるというところで
私は、あー私は、、、
全てを水に流すことになった。
そう、全てを水に…。
踏ん張らずとも水に…。
ざーっと水に…。


ここで、身体が妙に軽くなるのだか、
リスタートする気力はまるでなかった…。

後で考えると、20km.すぎでの油ものが良くなかった。
しかし、私は油ものから手を引く勇気がなかった。。
いや!そもそも、ここには油ものしか…。。
いや、やはり言い訳はやめよう!

記録 1980円 24品 完食。
平凡な記録。


残り2.195km.のレポは
後半に…

続きません。


もう、こういうレポにならぬよう
明日は爆走するのみ!!!

では、頑張ってまいります。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
前回、ちょっと記事を出しましたが、
マイナス思考が働いていた時に書いたので
なぁぁーーんか嫌だったんで記事削除しました。
RSSリーダーには、きっちり残るんですね。。。

まぁいいや~。

前月、京都で燃えたからか?
前々日になっても、イマイチ燃え上がってこない今回の横浜。

明日、バスで横浜まで行くんで
早く準備しないとイケないんだけど
準備もまだしてない。

今回、ペース表はまあ作らんでいいかなぁ・・。

コース、こんなんだから。。。
横浜コース
高速の最中だけアップダウンあり
応援も無いよ~という感じ。


ユキさんに先日、ウィメンズのアフターで教えてもらったんだけど
スタート、ゴール付近5km以外、工場地帯、高架下、高速道路という
陸連公認コース登録も間に合わなかった、ある意味タフなコースみたい。。。


とは言え、せっかく遠征してまで走る
エントリー費15,000円の最高額大会。
記念すべき第1回の「横浜マラソン」。

気合入れて走らない理由がない。

多分、あまり気合入りまくってない方が、
走りに緊張がなく、良い走りに活きてくるんだて。これが。
あくまで多分。

ということで、今回はバチバチっと、気合入れて
勝負ウェア!
横浜スタイル

・・・いつもと変わっとらせんやないか(゚∀゚;)☆\(-_-;)バシッ!


今回は、ポケット入れ過ぎないぜぇ~。
前回の反省が有るんで。
人間、学習せなイカン!


正直、気がイマイチ乗り切れない理由は、別にあったりなんか、しちゃったりなんかしたりして。。。
最近、嫁とケンカしてちょっと、ギクシャクしとる。
ンガァァァァァーー出発までに解決せにゃあ!
なぁ!

なぁ!って誰に言っとるわけでもないんだけど。


んでは。がんばるぞな。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
日曜は、ウィメンズの応援だったわけですが、
ナゴヤドームに戻り、皆さんと飯を食べに行きました。

最後の応援ポイントから戻って
ドーム隣のイオン、レストラン街であんかけパスタの「チャオ」に向かう。

その間、kinさんと初対面ながらご一緒させて頂いた。
終始優しく、会話していただいてホント嬉しかった。

でも朝一、応援ポイントに直接現れたkinさんを見た時は、
「あーとうとう、やばい人が現れた~」と思ってました(笑)

なんせ、今池駅の方から、200cmはあろうか!!?という
「大バナナびと」が近づいてくる。

写真撮り忘れたので、恒例のイメージで書くと
こんなんです。。。
kinsan.png



周りの木々や、名古屋ドームが小さく見えますが、
印象としては、こんな威圧感なんですよ。ホントに(・_・;)

最初、何気に通り過ぎてくれたので、
「あ、関係ない人かε-(^、^; 」と
ホッとしたのですが、バナナびとはもどってきちゃった。。。
という、Kinさんの登場。
(「らぴゅたびとさん」みたいになっちゃったな。。決して悪意ないです(^_^;))

それが、応援の時もご一緒させていただいたら
気さくな方で、話しやすいタイプの方で、ホッとした。
今度は、走ってる姿を是非拝見したいです(^^)。

さて本題ですが、
応援後に食べた飯が、あんかけパスタのチャオ。

名古屋めしって言っても、
名古屋人、そんなに頻繁に名古屋めしを食べに出かけない。
kinさんにも、途中にあったトンカツ屋の「矢場とん」も
私は、行った事ないんですよ~。なんて言いながら移動してました。

そして、あんかけのチャオも、私の中であんまり行った記憶が無い。
以前は、あんかけ嫌いだったんですが、今は逆にすきなくらい。

で、アメリカンを頼む。
チャオ
なんでアメリカンっていうんだろ??

腹がマックス空いていたので、
ペロッと食べてしまいました。

隣をみると、kinさんがSサイズをゆっくり食べてらっしゃったので
小食な方なのかな?と心中で思ってました。
バナナ食べ過ぎかな?
食べとらせんか(゚∀゚;)☆\(-_-;)バシッ!

外で、あんかけパスタ食べたのも
何年かぶりかな?というところに、
翌日月曜日、上司と同行しててメシに行くことに。

上司が、あんかけパスタが食いたいと。。。

「えっ!?」と言うと、察したようで
「食ったばっか??」と聞いてきたが、そんな気を使わすことも出来ないので
「僕、カレーと同じで、毎日でもあんかけ食べれますんで」
と訳の分からない例えで、お返しし、パスタデココへ。

その時のがこれ。
パスタデココ
チーズなんちゃら。。。チョット名前忘れました。。

これはマイルドだった。

数年食べてない、あんかけをこうして、2日連続で食べたのであった。

まぁ、今年は行かないかな?



では。


↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
AM6:30の電車で出発。

去年まで、併催の名古屋シティのハーフに出てたんだけど
スタートが1時間遅いので、例年より早い出発!
やる気満々。

自分のレースは来週の横浜なんだけど
何故か、京都が今シーズンのターゲットにしていた影響か
然程、気が入ってない。
「その方が結果が良い」
に賭けてみたい(^_^;)。

さて本題です。
ナゴヤドームに着き、話しかけられそうな方に、ご挨拶。

京都の時に関西勢の皆さんに顔を合わせてたんで
今回は、少し気が楽でした(^^)

で、お膝元の中部の方には全然お会いしたことが無いので
ここは、何として「たーはるパパ」さんには挨拶しとかんと、
中部の縄張りで胸張って、歩るけん状態にさせられてしまうと思い
先ずはご挨拶。

だいたい、みなさんブログとイメージが違うんだけども
たーはるさんは、ほぼイメージどおりでした。
飄々としたリーダーという感じ。

あと、どーしても声をかけたかったのが、
と言うか、ウィメンズの応援イベントでありながら
一大イベントとして「キーキさん」に会うことだった。

そんで、探してみるものの、
くぁー、よー分からん。

僕のなかでイメージが有るんで、余計それがわかりにくく
してるのだと思う。

ここから、分かりやすく
私の中のイメージを絵で表したいと思います。

それがコレ。
ki-ki (1)
※あくまでイメージです。

ガッチリ体型。
目は凄みがあって、ちょっと笑うと意地悪口。
(しっかし、どんなけ下手だ。。。)

なんか完全に悪口みたいですが、
そんな事はありません(^_^;)。


いや~居ない。どっこにも居ない
(あたりまえですがw)

そこで、自分の中でのヒントを一生懸命探ってみる。
あ、そーいえば、あやたさんが、LINEでキーキさんに
ブログ村の幟の竿のことを聞いてたな?
と思い出した。

と、目を凝らすと
居た。

その男は竿に幟を通してる。
ロックオン。

いや。
でも、私のイメージではない。
あんな優しそうな感じなワケがない!

でも聞いてみるのが早い。
どう話しかけるか?

「こんにちは」
いや違うな。朝だし。

「おはようございます」
仰々しいな。

んーーー面倒だ。普通に聞こう!

「あの、キーキさんですか?」

彼は、顔をこちらに方向けた瞬間
微笑んでくれた。

僕のイメージだと
「おー!!おー!!オレオレ!」

でも
「あ、しょうじさん?」

え!?うそだ(^^)! オレオレじゃない!
想像を裏切られるのがこんなに嬉しいとは。

キーキさんの顔を公開することが出来ないので
初対面のイメージを
恒例の私の絵で。

こんな感じ。
ki-ki2 (1)
※あくまでもイメージです。


いやー、こんな好青年とは。
(しかし、どんなけ絵が下手。。。)

ブログ村の幟、文字ちゃんと覚えてないけど
「だて。」とは書いてなかったかな?

後は、聞きたかったことなどアフターでお聞きし、
私のウィメンズマラソン ミッションの90%を達成したのであった。

いや、違う違う(^_^;)。
応援、アフターとメチャメチャ楽しくって
色んな出来事が有ったんだけど、
何をピックアップするかと言ったら、"コレ!"っていうだけです。

という訳で、今回はこれでおしまい。

ウィメンズを走られた皆さん。暑い中、ホントお疲れ様でした!
応援をご一緒して頂いた皆さん、ありがとうございました。
最後に、今回きりもりして頂いた、たーはるさん、ローラさん、中部の皆様
ありがとうございました~。
またご一緒したいです。

では。
↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
明日は、ウィメンズマラソン。

ウィメンズのナナちゃん
ナナちゃん撮るのもコレで、4回目だなぁ。。


去年までは、併催されてる「ナゴヤシティマラソン」に
ずっと出走してたんですが、
今年は、応援に専念。

今まで、シティマラソンの方は、色々と自分的トラブルが
有ったのでダイジェストで紹介。

----ココ余談で、僕の思ひ出です。----

第1回。
とにかくトイレが少ないうえに、ウィメンズとシティマラソンの人と
同一トイレ。
ウィメンズがスタートが早いということで、
途中から女性優先に。1時間半、小を我慢した。

小を漏らしてしまう (;≧皿≦)!!と思ったのは、これが初めてだったなぁ。


第2回。
トイレは、もう必要十分用意された。
シティマラソンは、ウィメンズがスタートするまで
整列位置に入れなくなり、外のトイレは
スタート前まで使えなくなる。

ウィメンズのスタート後、「お待ちどう様~」でトイレへ駆け込むと
係の方が、「紙が無くなりました~。今、購入中でー-す!」
第1回は、トイレで泣きそうだったが、第2回はトイレで笑った。


第3回。
運営も完璧になってきたので、面白トラブルも無くなってきた。
・・・と思ったら、シティマラソンは完走タオルが無くなっていた。
ゴール後、着替えをシティマラソンは白川公園のグランド
仮設テントで着替えるんだけど、満員で座る事もできない。

前回までは、絶対禁止だったんだけど、テント外で着替えるのがOKになった。
そこで、天気が良かったので外で着替え始めると、○○を隠すタオルが無いことに気づく。。。
そう、私はタオルがもらえると思っていたので、持ってこなかったぁ。。。
私は、せっくなんで、名古屋ど真ん中の公園野外で、スッポンポンになった!

こんな時じゃないとゼッタイに出来ない経験だよね。

----ココまで余談で、僕の思ひ出です。----


さて、本題の今回の応援ですが、
ブログ村での応援と、
私がお世話になってるチームの応援とダブルで行く予定。

なんか、気分的には、ナゴヤドームで「阪神vs中日」を
どっちのチームも応援してる感じ。

5~6年前。
私は中日ファンなんですが、阪神ファンの連れ一緒にナゴヤドームに見に行った。
場所は、バックネット裏。

外野だったら、殺されてしまうが、
私達は両方応援することに。

そして考えた末。。。案が。。
見つかりましたよぉ~。

中日のユニフォームは「araki」
阪神のユニフォームは「arai」

フフフフフ( ̄∇ ̄)フフフフフフフフフフ~

もう、これ思いついた時は、天才かと思った!!

・・が、アルファベットそっくりだけど
ユニフォーム全然違うでね。
(その時は、案の定、阪神ファンに突っ込まれましたw)


そう。今回のTシャツもダブル応援で、こんな感じ。
ぐわっT&ポジT

ぐわっT。とポジT。
今回は「T」が一緒だで。。。。。大丈夫だな
ピシッ! (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!

まさに、色的にも阪神と中日応援しとる感じ。

あの、アレですよ。
双方、ビョードーに、モリモリ応援したいという意思で!
けっして、双方に良い顔をしておこう( ̄ー+ ̄)ニヤッ
という訳ではない。。。のだ。

とにかく、ウィメンズ、シティ走る人には
気持よく走って貰えればなぁと思います。
一生懸命、応援します。今年は。

どっちかっていうと、こっちのほうが余談のような(^^ゞ。
全部余談のような。。。


では。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
前回、触れたように
結構、マラソンで使ってる。。。(-_-;)。
あと、カッコつけた言い方すると
家計が今シビアなんです!
(要は、金無いダケやないか(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ)

そのため当然、嫁さんからのお金に関する監視が厳しい。

まぁ、先月京都、今月横浜のひとり旅って
そりゃ贅沢なもんですよね。

来週の横浜旅行マラソンも
少しでも安価にすむ方法をとって行くことを考えてみた。

1)新幹線 sinkansen.png

 そりゃ一番到着も早いし、身体に疲れがない
 所要時間:1時間40分  運賃:9,720円
 高額のため⇒(>_<)


2)JR在来線 zairaisen.png

 これは安いけど、乗り換え大変だな
 所要時間:5時間30分  運賃:5,620円
 チョイチョイ寝過ごしたりする自信があるので⇒(T_T)


3)高速バス kousokubus.png

 横浜までで一番安価なのを探すと、さくら観光ってのが安い
 所要時間:6時間  運賃:6,500円
 JR在来線より高いが、名駅から直で横浜まで行ってくれる⇒(^O^)


ここまで見た時に、3)高速バスかな?と判断した。
夜間じゃなくても、朝出て13:30くらいに着く便があるし。

前日の夜間で行こうかと思いましたが、朝5:00ごろ横浜に
降ろされても、ゴロゴロ持って早朝から「田舎者、都会にやって来ました!」みたいに
なっちゃうし、何処かで10時ごろまで何処かで時間つぶすにも
余計に出費となるので夜間はパス。


あと番外で、JRの高速バスが良いですね。
(満席で取れませんでしたが)
4)JR高速バス
 名古屋駅⇒東京駅で5,250円!
 しかも21日前の割引期間だと2,400円!!!
 さらに、新東名経由のバスを選ぶと到着時間が1時間早い。
 ただ、条件としては、東京まで行って横浜まで電車で移動となりますが。

JRの高速バスは、名古屋 発⇒横浜 着で当初探していたので、
高速道路のバス停が降車位置となり、そこで降ろされても、最寄りの駅まで
ゴロゴロ持って「田舎者、都会にやって来ました!」みたいに
なっちゃうのでスルーしてました。

今回、京都といい横浜といい、
移動手段については、良い勉強させてもったな。


結果、1円でもけずりだして!
ということにはなってません。。。が、新幹線より安くなるし
走るのが目的なんで、疲れきって到着もなんだしね。。。
と、言い訳を・・・(^^ゞ

それに結局、帰りにはポイント稼ぎの
おみやげを結構買うので、その分で相殺です。

と考えてみると、タイトルが違うっ!変更!!

「その1ポイントを稼ぎだせ!・・・」
だね。

うん。これが正しい。


では。 ↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
2015/03/06 19:55 ランニング日誌 TB(0) CM(2)
と言っても、新たに肉体的痛みが出てきた訳じゃぁないです。

そろそろ、世間にも横浜マラソンやるよ~っていう
情報が、ネットにも出てるらしい。

ちょっと前まで嫁さん何もマラソンに対しては言わなかったんだけど、
京都終わりくらいから、チョイチョイと切り込んでこられます(・_・;)。

発端は、3月の予定入れ過ぎ。
 2月29日 大学のゼミ飲み会
  3月8日 ウィメンズ応援&アフター
 3月14日 横浜移動、受付
 3月15日 横浜マラソン
 3月28日 豊橋ハーフのサポートランナー講習
 3月29日 豊橋ハーフマラソン

う~ん。
さすがに予定とお金使いすぎた。。。

2月28日にBoostレンタルの試走から帰ってきて
玄関で靴脱ながらLine見た時に、ローラさんから「ウィメンズ前日の確認」
が来てて、わぁ、めちゃ行きたい!

と思ったやいなや、
ところで、7日居るんだよねぇ。と確認が。

なんで?と聞くと
下の子が小学校にあがるので色々忙しいんだけど
「お父さんが土日おらんで、アテにならん!!」

ズッパリ切られた。。。
正直、今の状況から後ろめたさもあり、

痛かった。。。



そして昨日。

ネットの何かの記事で
横浜マラソンのエントリー料が高いことや、
時計、靴とお金がかかり過ぎ的なことが載ってたみたいで
今まであまり言われなかったからこそ、
「ホントそう!」のひと言が、

痛かった。。。。


京都のアフターでとある方の奥様が仰られてた事がそのまま来た感じでした。
その時は、爆笑の渦でしたがw。

暖かい季節になってきたら、
ガッツリ稼いで、ガッツリサービスするしか無いね!!

気持ち良く走らせてもらうためにも、
痛みを止めなければっ!

では。
 
↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
2015/03/04 19:50 ランニング日誌 TB(0) CM(6)
自慢って、そんなもん全く自慢になんないんでが。。。

まぁ酒が弱くて、何度も試練の場が有ったんだけども、
強くはなりませんでした。

20歳くらいの時は、コップ3杯は行けたのですが、
最近は、だんだん2杯くらいになってきちゃったかなぁ?ッて感じ。

でも3杯の時は、3杯飲みきったらその瞬間にリバってましたが
今は2杯の時に物凄い気持よくなります!! <( ̄^ ̄)>

・・・そこが、精一杯の成長であり、行き着いた所なんですね。

なんか偉そうに言ってますが、
そんな所です(^^)。

20歳前後(って前はダメよっ!)のころは、
あの頃盛んだった、部活の打ち上げでイッキやなんや、かんやで鍛えられた!
・・つもりだったんだけど、強くなるんじゃなくて
生き残るすべを覚えただけ。

要は、アルコールを体に残さない技が身についただけでした。
(どういう、状態かはあえて説明なしで(^_^;))

で、でっかいイベントが有ると一升瓶のイッキが有ったんですね。
あれが、強烈辛かった。。。

一生懸命飲んで、
あーもうだいぶ飲んだなぁーと一升瓶を見ると
この瓶の細いラインを超えると。。。なっかなか減らん。。

※汚ったない絵ですが、この瓶の細なっとるとこ超えると…減らん。
一升瓶


てなことをやってると、当然
急性アルで3回病院に運ばれました。。。

1回めは、動けない体に先輩方が落書きをされていた状態で病院。
私は、鼻に管が通された状態で目を覚まし、
医師は、その落書きを指さし「いい加減にせんと、死ぬよ」と。

あー、書いたの俺じゃないし~、とその時は思ってましたが、
今思うと、そーゆー意味じゃ無いですよね。。。
今も学生さんて、こーゆーノリなんですかね??

そして、3回目は「顔面神経麻痺」を伴い入院&リハビリを行いました。
これは、就職前で焦った。
でも何とか就職に間に合った感じです。

じゃあ、やめときゃええじゃんか。
と言うことなんだけど、何故、少しでも飲んでしまうかというと、
すぐに、そこの楽しげな雰囲気に飲まれてしまうからです(*´∀`*)。

先日も、大学のゼミの飲み会が有ったのですが、
楽しく、2杯頂いた(ってコップねw)
そうしたところで、テンションマックス!!

・・・・・なんだけど、帰路の電車が悲惨。。。
先ず駅のトイレで・・・。

電車に何とか乗るんですが、頭がズキンズキン。
その時に、「ウィメンズ応援」のLineに書き込んでしまい、
後からみたら、誤字だらけでした。。。
あーゆー時は、書いたらイカンですね。

家に到着しても、頭痛マックスなんで、
頭痛薬を飲んで、ちょっと休みし風呂♨。
もう血管がどうなってるか分からんけど、バフバフするんで
直ぐに出て、、寝る(-_-)zzz。。。

2時間くらいで起きる(*・o・)。
トイレと2時間、真剣に「俺と酒。」について語り合ってみる。
寝る(-_-)zzz。。。

朝起きて、日曜なんだけど、片付けなきゃならない仕事があるが、
もちろん、捗らない。。。
「今日は皆さん、篠山、静岡なんかで走ってるんだよなぁ」
と若干思いつつ、なんとか一日やり過ごした。

あと、アレですわ。
最近の酒弱自慢(*´∀`*)としては、
頭痛治ったなぁぁ。と思ってた
翌々日くらいに、プチ頭痛が来たりします。
(筋肉痛が翌々日に来るみたいなやつ。。)
これも年だな、やっぱり。

やっぱりヤメよう!!
   ・・・
    ・・・
      ・・・
       ・・・・・・・・・・・・

いや、これからは、一杯にしよう!!
Ψ( ̄∇ ̄)Ψフォッフォフォフォフォフォオ♪



ではでは。



↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
2015/03/02 21:52 単なる日記 TB(0) CM(4)
今日は、レンタルした「Takumi Ren Boost」を履いて走ろう!と
意気揚々と準備。
takumi ren3

試し履きなので、20kmくらいで帰ってこうようと思ったのですが、
よ~く考えると、今シーズン最後の「横浜マラソン」
再来週なんですよね!

2週前の「京都マラソン」を本命に思っていたのと、
最近、東京マラソン、篠山、静岡、ウィメンズなど
皆さん走られるのも目白押しで、さらに、京都から
横浜まで、1ヶ月間インターバルが有るなぁ。とアバウトな覚え方してたもんだから
すっかり2週前と言うことが、頭から飛んでいた。

と言うことで、急遽30km走に変更。

前日に「Takumi Sen Boost」を履いていたので
全然違和感無いというか、Senの時ほど
軽い!とかソールが薄い!!とかそーゆー驚きが有りません。。
takumi ren2 takumi ren


では、スタート。
Jogペースでまず1km。
ん?Senほど逆にクッションを感じない?
この蹄鉄みたいな形のゴムのソールが固いのかな?

※Renのアウトソール
takumi ren outsoal


そう言えば、Senのソールは踵以外、全部ウロコ凸だった。
これで、シューズの弾力性とかが生まれてるんだろうか?

※Senのアウトソール
takumi Sen outsoal

旧takumi Renと比べると、若干クッション有るように感じるかも?


今日は30km走なんで、takumiだからってスピードだけを意識すること無く
 ~10km:5:20/km
 ~20km:5:10/km
 ~30km:5:00/km
とビルドアップで行こうと考えてました。


ところが、やっぱりNikeのGPS調子がおかしい。。。
最初から4分台で走ってしまっているので、
あれ?身体の調子がよいのか?靴が良いのか?と
5:05まで落とす。

あー5:05って、こんなに楽なんだ~。
と思ってましたが、そんな訳ない!

5kmでラップが表示されてたら5:54

5:54!!??

どんなけん、ズレて表示されとるん!!
そりゃ楽なはずだわヽ(`Д´)ノ!

と時計のせいだけには出来んよね。
自分のペース全然わかってない。。。
その後は時計で、5:00を切らないように走るも
~20kmのラップは5:05。

若干合ってきたけど10秒ぐらいは誤差あるなぁ。。
~30kmのラップは5:00。

誤差の幅も、バラバラなんでレースではGPSをアテにしすぎず、どうするか考えよう!


・・・と言うこともあり、シューズがどうとか
考える余裕が無かったと言うか、全く、違和感無かった。

このペースで走っているので、当然反発力もよく分かりません(;一_一)。

あと、12kmこの、takumi Boostで走った時にどうなるか分かりませんが、
旧Renを履いた時には20kmで、痛めてる拇指球が痛くなったけど、
今回のBoostにはそれがないし、やっぱりBoostのクッションが効いてるかも?です。

このRen Boost多分、新品が来たと思われ、
ウロコ凸のゴム、ザラザラ部分が全く削れず有りましたが、
30km走って、着地が強い部分はやはり
ザラザラは取れてしまいました。
ren outsoal uroko

どうなんでしょう。おおよそ500kmも走ったら
ウロコ凸無くなるかも知れんですよね。
あとミッドソール部分が、30kmでシワが入って来ましたしね。
ren midsoal

今回のBoostレンタル総括しますと、
「Sen Boost」の方がインパクト大きかったです。
思ったより、クッションが有ったのと、
あの軽さ。魅力的だと思います。
僕でも気持ちよく走れました~。

でも、買うならJapanかCSのBoostかな?
高くて、買わん買えんけどね。

このレンタル制度良いですよね。
しっかり走って試せるし。

adidasにとっても良いと思いますよね。
シューズの原価がどれくらいか知りませんが、宣伝方法は、
ユーザー間のSNSでのシェアですし、目的のヒトにカッチリ宣伝できる。
広告費ってバカ高いですからねぇ。

それにしても、本番に向けて
シューズよりも、GPSと走力に問題があるな(・_・;)。。。


借りたシューズを返す前に・・・
takumi ren aho
無理やり子供に写真を撮らせる。。。

あほ。



↓ブログ村。ランキング参加中です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
2015/03/01 15:03 ランニング日誌 TB(0) CM(2)
ブログ村 マラソンカテゴリ
記録
【2017年】
10/16 かもしかハーフ
>1:46:19(1:45:47)
10/8 あざいお市ハーフ
>1:50:47(1:49:47)
4/23 岐阜清流ハーフ
>2.02.50(1:55:31)
3/26 豊橋ハーフ
>1.50.42(1:48:46)
3/5 静岡マラソン フル
>DNS
2/19 京都マラソン フル
>DNS
【2016年】
12/11 東海シティ10km
>0:44:26
11/13 いびがわフル
>3:56:43(3:56:28)
10/16 かもしかハーフ
>1:48:51(1:48:32)
10/9 あざいお市ハーフ
>1:40:33(1:39:33)
9/17 アクトス6hリレー
>76km
6/12 飛騨高山ウルトラ71km
>9:15:28
5/15 岐阜清流ハーフ
>1:39:08(1:38:28)
3/6 静岡フル
>3:39:00(3:36:04)
1/17 木曽三川フル
>3:30:04(3:29:55)※PBフル
1/10 春日井10km
>0:42:14(0:41:59)※PB10km
【2015年】
12/13 東海シティ10km
>0:42:43
12/6 高蔵寺弾薬庫一周平和16.5km
>1:13:16
11/15 神戸フル
>3:51:39(3:49:23)
11/8 いびがわフル
>3:54:35(3:53:18)
10/18 鈴鹿かもしかハーフ
>1:50:53(1:50:03)
9/26 アクトス6hリレー
>66km
8/1-2 サマーナイトラン12H
>何周かよく分からんがいい塩梅
6/21 庄内緑地グリーン30km
>2:27:44
5/17 岐阜清流ハーフ
>1:39:37(1:38:38)
4/26 知多ウルトラ遠足50k
>5:31:49
3/29 豊橋ハーフ
>1:38:36(1:37:05)
3/15 横浜フル
>3:47:30(3:41:41)
2/15 京都フル
>3:50:42(3:48:14)
1/26 一色ハーフ
>1:34:42 ※PBハーフ
1/11 春日井10km
>0:44:23(0:43:48)
【2014年】
12/14 東海シティ10km
>0:43:59
11/30 富士山フル
>3:55:37(3:52:29)
11/9 いびがわハーフ
>1:41:32(1:41:25)
10/19 鈴鹿かもしかハーフ
>1:52:26(1:52:04)
7/5 豊スタリレー
>記録はよー分からんけど6hのリレー
5/18 岐阜清流ハーフ
>1:40:37(1:38:22
3/30 豊橋ハーフ
>1.42.26(1:42:08)
3/9 名古屋シティハーフ
>1:45:09(1:41:22)
1/26 一色ハーフ
>1:40:11
1/12 春日井10km
>0:49:05(0:46:55)
【2013年】
12/8 奈良フル
>4:07:39(3:58:58)
11/24 富士山フル
>4:14:12(4:09:20)
11/10 いびがわハーフ
>1:46:45(1:46:10)
10/27 ナゴヤアドベンチャーハーフ
>1:45:06
9/21 アクトス6hリレー
>74km
3/31 豊橋ハーフ
>1:47.18(1.46.15)
3/10 名古屋シティハーフ
>1:56:43(1:51:04)
2/24 犬山ハーフ
>1:56:08(1:54:19)
1/13 春日井10km
>0:50:20(0:48:11)
【2012年】
12/9 東海シティ10km
>0:48:47
11/25 大阪マラソン ※初フル
>5:32:19(5:08:54)
10/28 ナゴヤアドベンチャーハーフ
>1:51:55
3/11 名古屋シティハーフ ※初ハーフ
>2:23:01(2:11:49)
1/29 スイーツリレー
>4:03:39
1/8 春日井10km
>0:49:12
【2011年】
11/27 伊賀上野10km
>0:50:36
11/3 pink+green10km ※初大会
>0:52:35
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: